2021年6月14日月曜日

真鍮の溶接


真鍮のハンドルを作っています。

銅・銅合金の接合はロウ付けによる作りが多いですが、強度や経年での劣化を考慮して溶接して作っています。


このままだと外観の仕上がりが気になるので、研磨して滑らかに一体感が出るようにします。
必要があれば磨いて光沢のある仕上がりにもなります。

最近では、いつもお世話になっている七日町のサロンholicさんの看板を作らせていただきました。














2021年6月9日水曜日

久しぶりに再開

 


お久しぶりです。

特に変わった事も無いのですが毎年雪が溶け新緑の季節になると庭や畑で土を耕し、種や苗を植えて収穫を待つ間に梅雨や猛暑で手入れが追いつかなくなり後悔して来年こそは辞めようと思っている畑にまた出ています。

野菜などの食べられるものは一旦やめて、今年は箒を作ってみようとホウキトウモロコシを育てて見る事にしました。

種が発芽して来週あたりに植えようと思います。




今日は外構屋さんからの依頼で生コンシュートのスタンドを製作しました。



bloggerが更新して以前の様に使い易くなってるみたいなので、また投稿していきたいと思います。
 



2019年9月3日火曜日

フラム様~ガラスパーテーション

・カウンターガラスパーテーション

七日町のピッツァとワインのお店 フラム様 よりご依頼いただいていたカウンターパーテーションの設置納入してきました。

直交するガラスの納まりをすっきりさせるのが今回の課題でした。
ガラス屋さんの協力もあって予算を抑えて、キレイに納められたと思います。

枠があって、ガラスをはめるだけの構造なんですが意外と肝になる要素が多くて何度も図面を描き直しました。

2019年8月31日土曜日

メロン続編



・先日のブログで紹介をしたメロンを収穫してみました。
まだ完熟ではなさそうですが、ツルの根本が割れてきていたので娘と割ってみることに。


ぱかっつ!


明らかにまだ早そうです。。。
しかし気温も寒くて熟度も進行が見られなかったので、とりあえず食べてみました。

まるで夕顔の味でした。
見た目はメロンだったんですけどねぇ。

農家さんのメロンがいかに素晴らしいことか再確認しました。


2019年8月25日日曜日

金物製作~曲げもの




・各種曲げ加工
曲げが得意な溶接屋でございます。

気が付けば8月も終盤で・・・子供が生まれてはや3年になりますが日々の経過が本当にあっという間で、思い通りにならないことも多くて年を重ねるごとに仕事の大変さが増しているように感じています。いろいろ頑張ってはいるんですけどね。


・ステンレス切り文字サイン

・案内板のフレーム一式

・住宅のフェンス
・ステンレスのシンクと天板

季節の変わり目で体調を崩しがちですが、無理せず無理して(笑)仕事に励もうと思います。





2019年8月18日日曜日

ひまわり~メロン


中山町のひまわり迷路が満開で子供と一緒に見に行ってきました。
前日の雨で地面がドロドロだったので迷路には入れずでしたがとても見ごたえがあり子供も喜んでいたので◎。

家庭菜園はしていませんが、生ごみを土に返すために設置したコンポストからメロンがでてきました。

お盆を過ぎて、唐突に夏が終わった感じがします。

2019年7月12日金曜日

Class Studio~レンジフード~金物一式

            


 七日町に新しく出来るスタジオ「Class Studio」様に特注のレンジフード(簡易型)
テーブルフレーム・窓用の手摺など納入させていただきました。



ビルの4階、ガラス張りの壁面からの眺めがとてもよく自然光に恵まれた環境で撮影のできるスタジオになっているようです。

七日町には穴場のような物件がまだまだ埋もれているんですかねっ??

カナモノ製作の依頼はだいたい内装屋さんや工務店からですが、直接ご依頼いただくことも多々ございます。
打ち合わせや製作条件が難しく大変ではありますが、現場を見てお話を聞いて使ってもらい感想が聞けるのは本当にやりがいがあります。











2019年7月9日火曜日

スチール手摺~トンボ!?


トンボがうちの庭に現れました。
7月も始まったばかりなのに、、、天候のせいで早めの登場なんでしょうか。

椅子の製作に並び今月多いのが手摺の製作です。
リフォームの現場でスチール黒皮の手摺とハンガーバー。




別の現場ではフェンスと手摺がありました。



来週は窓部の手摺の取り付けです。
そのまた次週は住宅の手摺が、、、椅子の製作が大詰めですが急な仕事も入っており時間を調整したり作業の応援に来てもらったりとやりくりしています。


2019年7月6日土曜日

スツール~チェア~金物


アトリエセツナのファイチェアーのフレーム製作。

2012年の発売から生産が続いています。7年前の出来事がついこの間のような感じがします。
6月も色々な製作をしていたのですがブログを書くことなく、いつのまにか7月になってしまいました。
今月は椅子の製作がかさなっています。


先日Buddy stoolを納入させていただいた市内のピザ屋さん「フラム」さまから追加でスツールの注文をいただき、ブナの角スツールを16台納入させていただきました。


ネットでご注文いただいた脚金物も遠方へ発送し旅立っています。


日中の蒸し暑さと朝晩の冷え込みで体調も崩しがちできつい仕事もありますが、7月からの下半期頑張っていきたいと思います。

2019年6月7日金曜日

HOLIC様 サインとサイドテーブル納品




ネイルサロンのHOLIC様に真鍮のサインとステンレスのサイドテーブルを納品させていただきました。


オープンした時も店内の什器などを納入させていただき、あれから4年経ってまたお店にかかわらせていただき感謝です。

4周年おめでとうございます!


2019年5月21日火曜日

ピッツァとワインのお店 フラム様~スツール納品


山形市七日町1丁目にオープンした、ピッツァとワインのお店「フラム」様にオリジナルのスツール「Buddy stool」を納入させていただきました。
https://flamme.site/ ←フラム様HP
ピザ窯の見えるカウンターに5台、奥は厨房になっていてシェフ越しのカウンターには特注のベンチ脚を製作させていただきました。
オープニングの際、オーナーの焼き上げるピッツァとシェフの魂のこもった料理を堪能させていただきました。
今度はワインを飲みながらお食事いきたいなぁと!!







2019年5月18日土曜日

テーブル脚・置台・手摺~モッコウバラ咲きました


カフェ店用にテーブル脚のご依頼があり25ミリの角鋼にて製作いたしました。

鉄・鋼・アイアン・スチールといろんな呼び方があります、鉄(アイアン)は一般的な呼び方になっていますが身の回りにあるような鉄製品はほとんどが鉄を主体とした合金の鋼(スチール)です。
刃物・金型など用途によってさまざまなスチールがある中で家具などの一般構造物に使われているのがSS材と呼ばれる軟鋼(マイルドスチール)になります。




こちらはステンレススチールのSUS304の板を加工して置台を作りました。
洗面台などちょっとした物を置くときに活躍します。下の段にボックスティッシュをいれて、上の段にコップを置くそうです。
右側はボトルを。


定番の手摺、平鋼で製作。

モッコウバラも満開になりました。日中は暑くて半袖で気持ちよい陽気です。
花が終わったら、伸びすぎた枝を整理したいと思います。

2019年5月10日金曜日

お知らせ。お問い合わせフォームができました。

ブログからのお問い合わせができるようになりました。
モバイル用のページでは表示されませんが、ウェブ版の左側にお問い合わせフォームを設けましたので質問やご相談がありましたらご利用ください。

コメント欄も機能していますので気になることなどありましたらご連絡いただければと思います。



2019年5月9日木曜日

ブラケット製作~独活(ウド)


5月になり元号も変わり長いGWも終わりました。
3.4.5とお休みをいただいて、家族で出かけたり家でゆっくりと過ごしていました。

5月に入りブラケット(棚受け)の依頼が重なっています。
角鋼のL型ブラケット


オリジナルの角ブラケット
ラウンドタイプ

思った以上に今年は数が出ていて、在庫がなくなりそうなので来週あたりからまた作って置こうと思います。

近くの畑のおじさんに今年もおいしいウドをいただきました!
コゴミが終わってしまって山菜恋しくなっていたのでありがたいです。
山ウドと違い柔らかいところが多くて独特の香りが軽めでさっぱりしていておいしいです。

連休明け、ドタバタと急ぎの仕事が多くて山行けそうにないですね。
久々の現場作業も月末に控えています。
作業場の片付けも落ち着いてきたので製作も少しペースアップして、、、釣りにいきたい。。。